私たち大橋建設は柳川近郊で、家庭の状況も変わり、住まい方やライフスタイルも大きく変えたいけれど、何をどうしたら良いのかわからないと悩んでいる人たちのために、とことんじっくりお付き合いしながら、家族みんなが幸せになれる木の味を活かしたステキなお家を、大工さんのシッカリした技術で提供することに生きがいを感じている工務店です。

大橋建設

  • 電話0944-74-4137
  • info@ohashiarc.co.jp
施工例

柳川市M様邸

~ きっかけ ~

きっかけは、施主様の奥様とお姉様が、会社に来られたことでした。

ご主人のご実家の前に新築を検討されていたようですが、何処に依頼するかを

悩まれていたそうです。そんな時に、たまたま弊社で家を建てられた施主様の

話を聞かれ、弊社のホームページをご覧になり足を運ばれたとのことでした。

弊社の社長といろんな話をされ、その後、奥様がご主人と話し合いをされ、再びご夫婦で

来社されたときには決断されており、弊社で家を建てさせて頂くことになりました。

外壁は玄関廻りの平屋部分と2階建て部分で、色の張り分けをされました。

玄関廻りは米杉を使用し、玄関ドアも米杉に合わせてブラウン系の色にされました。

格子は外壁の色とバランスが合うように、シルバーにされました。

外壁にメリハリをつけられたことで玄関廻りがグッと引き締まり、米杉が

アクセントとなり、とても落ち着いた玄関に仕上がりました。

玄関ドアを開けると、奥にもう一つの吊り戸の引き戸があります。

この引き戸の奥はシューズクロークになっています。施主様は7人家族とご家族が多いので

沢山の靴を収納できるように可動棚をつくりました。間仕切り壁で仕切られていますので、

お客様用と家族用として入口を使い分けることも出来る様になってます。

廊下のつきあたり部分のところには、開き戸がありますが、収納スペースとなっています。

施主様の考えの中に、収納スペースの開き戸は、壁と一体になるように見せたいという考えを

お持ちだったので、クロスと同じ白色に合わせられました。

とてもシンプルに見えますが、収納内のクロスは可愛らしいものを使用されています。

施主様の要望の一つにトイレが2ヶ所欲しいということで、1階と2階にそれぞれ設置しました。

1階の部分は家族だけじゃなくお客様も使用されるということもあり少し広めになっており、

手洗部分もつくり、カウンターの下は、開き戸付の収納棚になっています。

カウンターの水廻り部分にはシンプルなモザイクタイルを貼りました。その上部には、

ニッチを設け、ちょっとしたものを飾ることもできるようにしました。

どちらのトイレもパナソニックのものを取り付けてますが、2階のトイレは手洗付の便器を

使用しました。どちらにも窓があるので、明るくて、換気をすることもできます。

LDKは約19帖のスペース、床も天井も無垢材を使用しています。

床と天井をナチュラルな色にされているのでとても明るく感じられます。

また南側に掃き出しの窓があるので日中は暖かい光を取り込むことができます。

また、ここから、ウッドデッキのテラスにも繋がっています。

東側にはLDKと続き間となる和室を設けていますが、バリアフリータイプになっています。

畳はヘリなしタイプを使用しています。2階に上がる階段は、LDKからの階段です。

子供が成長するとどうしても親と顔を合わせることが少なくなってくるので、

必ずリビングを通って顔を合わせるようにと考えました。

キッチンは対面キッチンにされ、その反対面にはカウンターを設けました。

家事をしている合間にお子さんの宿題などを見てあげることもできますし、

ご自分のちょっとした作業スペースにもすることが出来ます。

キッチンの背面には、横長の窓をつくっているので風通しもよく、

キッチンに立っていても薄暗くなることはありません。

キッチンの東側には玄関の廊下から入ってくるドア以外に、二つのドアがあります。

一つは収納棚の開き戸。もう一つは勝手口とパントリーに続くパントリーの引き戸。

どちらも人に見せたくない時は戸を閉めておくことができます。

パントリーの棚は可動棚になっており、高さを調整することもでき、保存の利く食品や

たまにしか使わない鍋や食器なども、たっぷり収納することが出来ます。

 

南側の一角には施主様の奥様の要望で家事室を設けました。脱衣室から家事室に繋がって

いるので洗濯物をそのままこちらに運ぶことが出来ます。

天井には『干し姫サマ』という天井吊の物干し金物を取り付けているので、

室内でもお洗濯物を干すことができ、雨の時でもこのまま乾かすことができます。

また家事室からウッドデッキのスペースにそのまま出ることもできるようになっており、

主婦としては無駄な時間を省くことができます。

脱衣室には洗面台と収納棚を設置しています。その棚の一番下の引出しの部分はキャスターを

付けており、台車式になって引き出すことが可能です。脱衣室にもお風呂場にも横長の

すべり出し窓を取付けているので、やわらかい光が入り、開けると風通しも良くなします。

 

家事室の引き戸の横にもう一つ引き戸がありますが、こちらは階段下を有効利用した

収納スペースになっています。階段下ということで遊び心のあるクロスを選ばれました。

照明も取り付けているので、明るくて使いやすいですね。

2階には子供部屋とご夫婦の寝室があります。子供部屋は3ヶ所あるのですが、その一つは

壁の変わりに引き戸で仕切るタイプにしました。どちらも窓側の壁には、勉強机代わりになる

カウンターをつくっており、その横にはクローゼットを設けています。

子供の成長過程に合わせて引き戸による間仕切りができるようにと、施主様が考えられて

このような形にしました。

もう一つの子供部屋は個室型のタイプです。思春期を迎えている娘さんの為に

ここはあえてご両親が別に部屋を用意されました。クローゼットの折り戸と出入口のドアは

チェリー柄で統一され、フローリングの色とバランスがとれてます。

ご夫婦の寝室は他の部屋と、あえて違うようにして、戸もフローリングもトーンを落とした

落ち着いた色合いにされました。

フローリングはウォールナットを使用され、寝室にもクローゼットを設けております。

寝室の南側にはバルコニーがあり、こちらでも物を干すことができるようになっております。

バルコニー横にはもう一つ入口がありますが、こちらの奥は約3帖のウォークインクローゼット

があります。各部屋にクローゼットはあるのでその時期に関係のない家族の衣類などを

片付けることもできます。こちらにも棚と一緒にパイプを取付けているので、丈の長いものも

掛けて一緒に収納することができます。

今回も無事にお引き渡しをすることができました。ありがとうございました。

施主様とご家族様にとっての、新たな生活のスタートです。

施主様の要望もしっかり取りいれさせて頂いたことで大変満足されていたようでした。

なかでも施主様以上に喜ばれていたのがお子様達。

子供部屋ができ、広々と部屋を使えるようになったことがとても嬉しそうでした。

その笑顔を見ているとスタッフまで嬉しくなってきました ♪

これから弊社とは長いお付き合いになりますが、どうぞ宜しくお願い致します。