私たち大橋建設は柳川近郊で、家庭の状況も変わり、住まい方やライフスタイルも大きく変えたいけれど、何をどうしたら良いのかわからないと悩んでいる人たちのために、とことんじっくりお付き合いしながら、家族みんなが幸せになれる木の味を活かしたステキなお家を、大工さんのシッカリした技術で提供することに生きがいを感じている工務店です。

大橋建設

  • 電話0944-74-4137
  • info@ohashiarc.co.jp
施工例

柳川市 M様邸U様邸

~ きっかけ ~

今回の施主様は、以前弊社でリフォームをされたOB施主様のご友人。

そのOB施主様からのご紹介もあって、ご実家の建て替えのご相談を受けました。

そのご実家は、町の中心地で美容室を経営されていたのですが、建物が老朽化しており

建て替えを検討されていました。施主様はご実家を建て替えるのであれば、これから先の

ことも考えて、2世帯住宅にされる事を希望されていましたが、どこのハウスメーカーさん

ともなかなか話が思うように進まず悩まれていたそうです。

ご紹介いただいた後、じっくりお話をさせて頂いて、『大橋建設であれば任せても大丈夫』

というお考えを頂き、今回、美容室併用2世帯住宅を建設させていただくことになりました。

 

まずは既存の建物を解体する作業を行いました。

解体し、整地した後、建物の建設工事に入らせて頂きました。

完成した建物には玄関が2ヶ所あります。一つはお店の玄関、もう一つが家族が日頃使用する

住宅の玄関です。お店の玄関ドアは、お客様を暖かくそして優しく出迎えてくれるモスグリーンの

色を選ばれ、家族が使用する玄関ドアには、ブラウン系の落ち着いた色を選ばれました。

 

玄関ドアは、スリットの入ったデザインのものとなっていますので、光を玄関内に取り込むこと

ができますが、人や車の通行で、気になることはありません。

また玄関の一角にはシューズクロークのスペースを設け、下足棚としての可動棚をつくり

ました。2世帯分の靴を収納していくことになるので、天井までの棚とし、棚板の高さを調整する

事で沢山の靴を収納する事が出来るようにしました。

 

廊下の左側に開き戸がありますが、こちらは階段下を有効利用した収納になっています。

この収納には、奥のほうも見えやすいように、照明器具を設置しています。

1階の部分は、美容室と、ご両親と妹さんの居住スペースになってます。

約8.5帖のダイニングキッチンは、キッチンをはじめクロスもフローリングも白で統一されて

います。西側には大きな窓を設けていますが、ちょっとしたものを干すスペースが欲しい

ということでデッキを取り付けました。

ダイニングキッチンの奥には、入口は一ヶ所ですが、そこから可動棚を正面に、

左右に分かれた居室をつくりました。こちらはご両親の寝室になっています。

 

お父さんの足が少し不自由ということもあり、1人でゆっくり過ごされる為にも、

近くにいながらも、それぞれの空間があったほうがいいということで、こういう形にしました。

それぞれの部屋には、クローゼットを設けています。

 

妹さんの部屋もシンプルな白で統一。そのシンプルな部屋に淡いピンクのカーテンが可愛らしく

もあり優しく落ち着いた感じに。その奥には、ウォークインクローゼットを設けています。

こちらのご自宅は白を基調とされているお家なので、階段の踏み板を、あえてトーンを落とした

色にされました。同調の色を使用すると、昇降時に、目が錯覚して、廻りと一体化し、

足を踏み外す恐れもあるので、転倒防止のためにもなってます。

白の中にブラウン系の階段にしたことで引き締まっていいアクセントにもなっているように

感じます。

2階のスペースは全て施主様ご家族の居住空間です。約20帖のLDKには施主様の希望として

プロジェクターを設置され、大きなスクリーン画面とスピーカー音で、DVD鑑賞などを

楽しまれる事ができます。

キッチンの背面にはキャビネットとなる造作棚と窓をつくりました。東側に窓があることで

通風もよく、日中は光が差し込んできます。

キッチンも白にされているので全体的に明るく感じます。

また可動棚なので、棚板の高さも施主様好みに調整する事が出来るようになってます。

LDKの奥には子ども部屋が2室あります。

それぞれの部屋にもクローゼットをつくっており、シンプルなつくりになってます。

同じ間取りでそれぞれの部屋に窓を設けているのですが、その二つの部屋に色違いのカーテンが

取り付けられました。赤と緑どちらもシンプルなカーテンなのですが、室内の仕上げが白で

統一されているのでカーテンの色がアクセントとなり可愛らしく見えますよね ♬

ご夫婦の寝室だけは他の部屋と違い、モダンな色合いにされました。フローリングの色と

建具の色もブラウン系にされた事で落ち着いた寝室に仕上がりました。

また施主様が持ってこられた照明器具がこの空間をぐっと別世界にしてくれている感じが

します。寝室の奥にある建具の向こうには・・・

約4帖のウォークインクローゼットがあります。可動棚になっており、棚板の高さを調整する

事ができます。またその対面側には丈の長いものを掛けることが出来るようにパイプを

取り付けており、掛けているものが一目でわかり簡単に片付けることができます。

二世帯住宅であり、生活の時間帯も違うということで、トイレとお風呂も、各階にそれぞれ

設けております。1階も2階も同じメーカーを使用されてますが、設置されている向きや、

パネルの色が違うだけで、雰囲気が違ってみえます。

施主様が要望されていた美容室&二世帯住宅が完成しました。

二世帯住宅ということで、施主様1人でクロスや床材を決められたのではなく、

各世帯で決めて頂いたのですが、完成してみれば床材もクロスも白を基調とした仕上げ

となりました。本当に仲がよく好みも一緒だから1階と2階の『色の統一』が完成したんだ

と思います。

これから新しいお家で新たな思い出を刻まれていかれます。

もちろん ♪弊社とも、これから長いご縁のスタートとなりました。

何かお困りごとがあればすぐに駆けつけますので、ご連絡くださいね。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。