地盤補強☆

こんにちは! 平です!

雲ひとつないいいお天気でしたね

 

今日は、いよいよ、みやまの杜分譲地のみやま市T様邸新築工事 

着工となりました。いいお天気でのスタートでよかったと思います

地盤補強の杭工事でした。基礎下の補強工事で、重要な工事です。

今回は、事前の地盤調査の結果、鋼管杭での補強工事となりました。

CIMG3473 CIMG3476 

直径101mmで長さ3mと6mの鋼管杭をつなぎあわせた長さの杭になります。

まずは6mを打って、その後、3mを溶接でつなぎ、打ち込んでいきます。

確実に支持層(地盤の固い部分)にまで、確認しながら打ち込みます。CIMG3483 CIMG3487

CIMG3494上の写真でところどころに、丸い円柱が見えているものが、杭の頭です

これで、基礎を支え、家全体を支えていきます

予定よりスムーズに進み、無事に杭工事は完了しましたよ。

Gランド技研さん、お疲れ様でした

連休明けから、みやま市での浄化槽工事が始まる予定です。

T様、引き続き、よろしくお願いします

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です