やり方出し

こんにちは、高山です。

今日は久しぶりに太陽が顔を出し、気温も上がり外での作業は汗だく

でしたね。これから梅雨があけたら熱い熱い夏💦です!

 

柳川市 S様・H様邸新築工事 ですが今日はやりかた出しをしました!

  

昨日の地鎮祭時に使ったテントの片付けもあり、河口さんも現場に来たので

やりかた出しを教えてました。まず、やりかた杭を打ち、レベル(この基準が

全体の建物の基準になります。)を出し、水平ヌキを打ち、トランシットで基準

となる90℃を出します。これで、建物の基準となる高さ。建物の位置がでます。

明日は14時から杭工事のTラバースさんと打ち合わせになります。工事は

月曜日の朝から始まります。S様・H様、引き続きよろしくお願い致します。

 

明日は八女市の方へ現場調査に行ってきます。図面を書くにも現地確認は必要

なんですよ(≧▽≦) 明日もステ木な一日になりますようにヽ(^o^)丿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です