進む現場と続く暑さ

こんにちは!平です!

今日は真っ青な空、強い日差しと、暑さ全開のスタート。

午後には、昨日に引き続き、黒い空と雷雨になりましたね。

夕方は、すこーし涼しく感じました。

こうやって、少しずつ、涼しくなっていくんだとは思いますが、もう少し先ですよね~

 

さて、みやまの杜分譲地 みやま市T様邸新築工事  の現場です。

今日も木工事が進んでいます。

2階のボード張りが完了し、廻縁(まわりぶち:壁と天井見切)と、

巾木(はばき:壁と床の見切)の取付が進みました。

来週からは、いよいよ、1階へ。階段取り付け、壁ボード張り等の工事になってきます。

T中T大工さん、明日はしっかり休んで、来週からまた、よろしくお願いします

CIMG5219 CIMG5218

外部は、K島電気さんに来て頂いて、アンテナ取付を完了して頂いています。

四角いお弁当箱みたいなものがそうです。今は、こういうものを使わせて頂いています。

すっきりしていますよね

CIMG5221   CIMG5222

K島電気さん、内部の工事も引き続きよろしくお願いします

 

久留米市らーめんT蔵店舗新築工事 の現場では、

今日は、勝手口踏み段、花壇、バルクタンク基礎のコンクリート打設をしています。

S建工業のみなさん、今日も、お疲れ様でした。

土間の防湿フィルム敷きとワイヤーメッシュ敷きも完了しています。

月曜日の午後に、土間コンクリート打設予定です。

CIMG5227 CIMG5226  CIMG5231所長、現場に到着すると、早速、昨日コンクリート打設したスロープ部分に水を撒きます

コンクリートは強度がでるまでに、適度な温度と湿気(水分)で、硬化が進んでいきます。

この夏の強い日差しにより、表面が急激に乾燥し、硬化するのに必要な水分を

蒸発させてしまうと、ひび割れを誘発させてしまうというわけなんです。

寒すぎて、凍るのもダメですが、暑すぎて急激に乾燥するのもよくないのです。

コンクリートってなかなか、手のかかるものなのです

基礎工事は大詰めを迎えました。8/19(金)の上棟に向けて、準備を進めていきます

 

さあ、明日はいよいよ第3回 夏休み子ども大工塾』 です。

楽しい一日となりますように