鋼管杭打ち始まる。

こんにちは、午後から免許更新へ行ってきました。今日からゴールドの免許証です。

講習も優良講習の30分でした。安全運転の高山です。

柳川市N様邸新築工事 ですが、今日から鋼管杭打ち工事が始まりました。

長野邸0113 1材料搬入!全部で90本あります。1本5m。

長野邸0113 2杭の杭先には埋設用の羽が付いています。

長野邸0113 3羽付杭を1本目に回転させて埋め込みます。

長野邸0113 42本目を吊り込み、1本目とジョイントします。

長野邸0113 7鋼管のジョイント部分は溶接で固定します。

長野邸0113 53本目を、ジョイントして計15m杭の完成!

長野邸0113 6最後に、鋼製の蓋を溶接して完了です。

この様に、1本の長さが15mの杭になりこれを30箇所埋設していきます。柳川市は地盤

があまり良くないためこの長さくらいですね。少し地盤が良いところで11mくらいかな?

建設地により不確定のため、敷地単位で地盤調査が必要です。

またN様邸は1階の床面積が約20坪で、坪数×1.5倍の30本になりますが、この計算は

あくまで目安で、しっかり地盤調査をして、上物(平屋か2階建てか)の重量等の計算で

変わります。残念なことに、柳川近郊は地盤が悪いので杭等でしっかり補強しましょう。

難しい説明になりましたが、杭工事の作業内容のご紹介でした!

N様、杭工事は明日の午前中には完了予定です。引き続きよろしくお願い致します。

無事に、コンクリート打ち!

こんにちは、今朝も寒かったですね、布団から出れなかった田中です。

さて、気になるカーポート設置工事のH様邸、土間コンクリート打ち

無事、今朝早朝からワイヤーメッシュを置き準備完了!ミキサー車を待って、

いよいよコンクリートを打ち!

S建工業 T社長含め3人で作業して貰ってます。P1000483P1000484P1000485

コンクリート打ちは1時間もあれば終るのですが、仕上げの金ゴテ押さえが出来るのは、

夕方になるでしょう。

最後まで丁寧な作業でお願いします。

今週土曜日に型枠バラシ、週明けには、自動車ものれます、後しばらくお待ち下さい。