私たち大橋建設は柳川近郊で、家庭の状況も変わり、住まい方やライフスタイルも大きく変えたいけれど、何をどうしたら良いのかわからないと悩んでいる人たちのために、とことんじっくりお付き合いしながら、家族みんなが幸せになれる木の味を活かしたステキなお家を、大工さんのシッカリした技術で提供することに生きがいを感じている工務店です。

大橋建設

  • 電話0944-74-4137
  • info@ohashiarc.co.jp
施工例

柳川市 M様邸

↓ 敷地に増築

今回は、弊社の近くにお住まいのお客様から増築のご依頼を受けました。

きっかけは、以前家を建てられた大工さんがいなくなり悩まれていました。

これから先の事を考えていくと家を守ってくれる業者さんが近くにいるほうが住んでいる

自分達にとっては安心して暮せると考えられ弊社に相談に来られました。

施主様のところは二世帯で住まれているのですが、子供部屋がなく子供達がそれぞれ

大きくなっていくにつれて自分達の部屋を持たせてあげたいと考えられ自宅の横に

増築を考えられました。

建設にあたって施主様の要望は階段を設けると、子供達が祖父母や両親と

顔を合わせずに自分の部屋に入っていく事はコミュニケーション不足になると

ご両親は考えられていました。

そこで本宅にある階段から2階に上がり、渡り廊下を通って自分達の部屋に

いく様に建設させて頂きました。

  

一室は7帖の部屋。子供専用のクローゼットを設け、北側と東側に窓を一つずつ設置しました。

  

もう一つの部屋は6.5帖の部屋です。こちらは子供専用のクローゼットともう一つ押入を

設けております。それぞれの部屋に専用のクローゼットがあることで沢山のものを

収納する事ができるようになっております。男の子2人と言う事で、クローゼットの色を

シックにフローリングはアクセントに明るい色も持ち要りました。

  

新しく増築した屋根には太陽光発電システムを設置させて頂きました。お施主様がこれからは

必要だとのことで、将来は蓄電池も設置できるタイプにしております。

  

1階の部分には倉庫兼駐車場を作りました。台風時の風圧にも耐えれるように

車庫の扉はシャッターにせずに引き戸タイプの4枚扉にさせて頂きました。

スチール製の扉で錆にも強く、上吊りタイプで軽く扉も開閉しやすいので設置させて

頂きました。

  

倉庫内は駐車スペースになる為、乗り降りに支障がない両端に作り棚を設けています。

棚があることで畑で使用する肥料や耕具を収納する事が出来るようにさせて頂きました。

棟上から数ヶ月が経ち無事に施主様に引き渡す事ができました。

施主様のご両親にお会いしたのですが『これだけよかもんば造ってもらって本当にありがとう

ございます。よかよか満足しとります。』と笑顔でおっしゃって頂いた時に、自然と高山さんも

笑顔になり、ホッとした様子でした。新しく自分達の部屋を持てるようになり、

子どもたちも良かったですね。私が最後に訪問した時には新しい勉強机が届いてました。

全てが新しい家具でのスタート!

お子さんにはお会いできませんでしたが喜ばれているのが想像できます。

本当におめでとうございます。これからも弊社は施主様の近くで建物を見守らせて頂きますので

何かあればすぐに連絡を下さい。今後とも宜しくお願い致します。