一番大事な事

こんにちは!

1ヶ月ががりで、柳川市T様邸の家引き直し工事が完了しました。工事を始めてから、毎日のように現場確認をしておりましたが、とても根気のいる仕事だと思いました。日々のこつこつ行う作業の繰り返しが、やがて、大きな建物を動かしてしまう・・・何か、安堵と達成感がありました。

ここで、この工事に協力して頂いた業者さんを紹介させて頂きます。

P1020826↑一番背の高い方が、社長さんです。

『中島家引き直し』という屋号で八女市に事業所があります。社長さんは、3代目で創業80年になる会社です。代々技術の伝承が途絶えることなく続けてこられたとてもめずらしい貴重な会社だと思います。現社長さんに、最後に一つだけ質問を投げかけてみました。

大:「この仕事で一番大事なことは、または、心がけている事は何ですか?」

中:「工事が終わって必ず施主さんに喜んで頂ける仕事をする事です。頼んで良かったと言ってもらえる仕事をすることです。また、目配り・気配り・心配りを大切に指導しています。今後も技術の向上をはかり、お客様のお役に立つ仕事をやっていきたいです!」

工事も終わり、最後に、当然かもしれませんが、お施主さんにきちんとあいさつをされて、帰られました。

中島さんが帰られた直後、お施主さんは、ニコニコされながら、私に、「とてもいい業者さんですね。あなたの教育がいいのでしょうね」と、お褒めの言葉まで頂きました(笑)。

”中島家引き直しさん、お疲れ様でした。たいへんお世話になりました。今後とも、よろしくお願い致します。”

一番大事な事” への1件のコメント

  1. 大橋社長、この度は工事をさせて頂き有難うございました。
    お客様に喜んで頂き私も大変嬉しく思います。
    これからも技術の向上、お客様に喜んで頂ける仕事をやっていこうと思っております。
    これからも宜しくお願いいたします。

                     中島家引直し    佐々木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA