見えないから、気づかない

おはようございますー。

今日は、現場ブログをさせて頂きます。

えーと、ここ最近、現場が立て込み、そこで、私も、柳川市I様邸を担当しております。

 

現在、メインの水廻りの改修工事中です。

そこで、お風呂の解体中に、ちょっとまずいことになりました。

タイル貼りのお風呂では、よくあることなのですが、

白ありで、土台部分がボロボロになっており、そこには、

現在も白ありが少しずつ木材を食べていたのです。

P1040156 P1040154P1040155

幸いにも、今の時点では、土台だけの交換で済みそうですが、

もう少し遅れていたら、家を支えている柱まで食べられ、

たいへんな大工事になるところでした。

今回のタイミングでリフォーム工事を思いっきりされてよかったですー。

これから悪くなっている部分を取り替えて、その後、プロの白あり業者さんにより、

床下全面の点検と駆除を行いますので、ご安心ください。

 

『白ありに、気づいたときには、もう遅い』

こんなことにならない様に、やっぱり、自動車と一緒で家も点検が必要ですね!