小学生から学びました

みなさんこんにちは、2年ほど前から、毎日ではありませんが、

作業場で朝、職人さんと打合をしていると必ず小学生の兄妹で

兄が通りすがりに『おはようございまーす。』と挨拶をしてくれます。

その後、5mぐらい後ろからついてきた妹も『おはようございまーす。』

と挨拶をしてくれます。

なぜかとても嬉しく『おはようー』と返しています。

小学生の時は当たり前のことだったことも、大人になったら

何故だかできなくなってしまう自分に反省ですね。

おそらく、前を歩いているお兄ちゃんが挨拶をしなければ、

妹もしないのでしょうね!!

私も気をつけないとーーー

杉の一枚板 平山温泉へ

みなさんこんにちは、父が亡くなり早いもので1ヶ月過ぎました。

今でも作業場で仕事をしていると、ゆっくりした足取りで私の前に現れて・・・

『仕事はいそがしかかーー」と声をかけてくれそうな気がします。

もうしばらくは、私も忘れることが出来ないようです。

さて、話は変わり3月6日(日)年末からお願いされていたダイニングテーブル(座卓)を

河口と納めてきました。

長さ2.7m 幅 90cm~80cm 厚 110mm

材種(杉)無節 重量は約100kgはあると思います。

このテーブルを依頼していただいたお客様、

半年ほど前にかねてより別荘が欲しかったらしく

ご夫婦で平山温泉へ行かれたとき、中古で販売されていた建物に一目ぼれしてしまい、

その場で即、決断されたそうです。(すげーです(笑))

そんなご夫婦の内装は全面杉板ばりの自然素材

そこにマッチするテーブルを探していたそうです。

そこで今回、私の趣味の一枚板コレクションの中から『杉の無節板』を

とても気にいってもらい、その場で即決できめて頂きました。

とうとう平山温泉に嫁いでいくことに!!

納品終わると・・・『おーい、ビール持ってきてー』一声!2人で乾杯!

P1030632

 

少し寂しさはありますが、とっても喜んで頂き大事に使って頂けると思うと、

悔いなどありません。きっと100年程前に生まれて来たときから嫁ぎ先が決まって

いたんでしょうね(笑)

P1030635