自然の力の恐怖

本日、台風15号上陸! 熊本県荒尾市から久留米市を中心に進んだそうです。 当然、柳川市を通過したんでしょうね。

あー、そういえば、午前6時30分くらいでしょうか、5分程度、雨も風も一時的に止まったような気がします。台風の目の中だったのでしょうか。

それにしても、雨と風が、とてもひどくてビックリしました。しかし、そういうなかでも命知らずのドライバーが走り過ぎていきます。よっぽど大事な仕事をかかえていらっしゃるのでしょう。ご苦労様です。

台風が納まりかけた7時30分頃、私の携帯が鳴りました。ドキッとしました。1年程前にお世話になった方からでした。内容は、「自宅の台所の天井5~6ヵ所から、水滴が落ちているので、風が納まったら来て下さい」ということでした。

午後から現場へ行き、お話を聞き、すぐさま現地調査を行なった結果、多少の改修工事を行なうことで解決できそうでした。しかし、その先が問題で、経営されている事務所の天井が水びたしになっていて、下のタタミまで、水が落ちてしまっていました。水を抜き、天井を落としてみると、壁と屋根の隙間から、大量の水が浸入していることが確認できました。P1020931 P1020930

大きな施工ミスとは言えませんが、台風の風と雨は、通常考えられる事より、はるかに超える事を起こしてしまいます。自然の力は、恐ろしいですね~。