大工さんの技!

柳川市K様邸の、正面玄関につく、格子壁が完成しました。この格子は、K様がとてもお気に入りで、ぜひ作ってもらいたいという要望があったもの。最近では、大工さんに頼んでも、作ってくれないかもしれませんね。P1020651

↑小さい部材を根気強く丁寧に、そして何より正確に加工しなくては、仕上がりに影響してしまいます。

P1020648

↑組み上げの時は、加工の人的誤差を少しずつ調整しながら、慎重に行います。

P1020650

↑組み立て完了。うまくいきました、満足です!タテ1.3m、ヨコ2.2m、材種はレッドシダー。耐久性、耐食性に優れていますので、よくウッドデッキに使用されています。あとは、塗装して、現場取付けです。気に入ってくれればいいな~。

やっと構造材が乾燥しました!

6月上棟予定の柳川市K様邸の、構造材の乾燥状態を確認するため、八女市上陽町の製材所へ向かいました。

P1020647

↑半年前は製材所で、丸太のまま乾燥していました

P1020645

↑年末に製材を行い、3㎝程度の隙間をあけ、自然乾燥でゆっくりと水分を取り除きます

P1020643P1020642

↑曲がりがあっても大丈夫です。あらかじめ、13.5㎝で製材しておきました。これからもう1回正確に12㎝に製材を行いプレカット工場へ送ります。

 P1020641P1020640

↑その前にもうひとつ大事なことがありました。図面を確認しながら、製材所の社長さんと、材種、材木の寸法、長さ、本数をチェック!!

昨日は、4ヶ月ぶりに山へ登りましたが、やっぱり気持ちいい~!空気がうまーい~!癒される~!

無垢の一枚板 最高!!

本日、先日納品していたリビング座卓のマホガニの脚を納品しました。

ご主人様の声「この色がいいですね。この木目が、何とも言えないですよね。いいですよ~。」

P1020635

 ↑奥様もご満悦

先日は、脚がなかったので見栄えはあまりしなかったのですが、今は、超かっこいいですよー。

やっぱり無垢の一枚板は最高です!!実は、またこっそり仕入れてしまいました。P1020632

↑六つ子の娘たちが増えましたよ。大事に育てます。