私たち大橋建設は柳川近郊で、家庭の状況も変わり、住まい方やライフスタイルも大きく変えたいけれど、何をどうしたら良いのかわからないと悩んでいる人たちのために、とことんじっくりお付き合いしながら、家族みんなが幸せになれる木の味を活かしたステキなお家を、大工さんのシッカリした技術で提供することに生きがいを感じている工務店です。

大橋建設

  • 電話0944-74-4137
  • info@ohashiarc.co.jp
イベント情報

☆ 第5回 大感謝祭レポート ☆

今年も弊社の一大イベント! 大感謝祭を11月11日(日)に開催させて頂きました!

今回は、記念すべき『第5回』となりました。

多くのOB施主様や施主様のお友達の方もお越しいただき、天気にも恵まれて盛大なイベントで

幕を閉じる事ができました。

その内容をレポートでご紹介させて頂きますv(≧∇≦)v

~ 大感謝祭前の日はこんな感じです ~

 

 

大感謝祭前日の土曜日。敷地には既にラインカーでラインを引いています。

そのラインに合わせてテント張りが始まります!テントの数も多いので私達スタッフを

助けて下さっているのが、協力業者の皆様。皆さんご自分の仕事の時間を割いて駆けつけて

下さってます。皆さんの協力のもとテントがどんどん完成していますよ~

日が傾く前にテント張りも完成! いい感じです ♬

明日もお天気が良さそうだし、どうかたくさんのお客様に、お越し頂きますように ☆’’

~ 大感謝祭当日 ~

  

  

  

いよいよ大感謝祭当日! お客様をお迎えする前の ”ただ今準備中” です。

それぞれブースを担当される方々が勢いよく準備してくださってます。

あらかた準備が整ったところで・・・

業者さんとの最終ミーティングです。どうぞ、一日よろしくお願いします。

そして、今回、初めて行いました。 業者さんと一緒に、今日のイベントが何事もなく

無事に終わりますようにという願いを込めて、『ご安全に!』と掛け声をかけて

お神酒で安全祈願(成功祈願?)をさせて頂きました。

お客様が来場される前に、スタッフと業者さんとの記念撮影。お客様にはあまり知られて

いませんが、実はこの記念撮影も毎年恒例のことなんですよ♬

恒例といえば・・・

スタッフだけの記念撮影もしっかり行いますよ! まずは好きなかぶりものを着けての撮影。

そしてかぶりものなしの記念撮影もしっかりやっています(笑)

お客様を迎える準備が完了したところで、いよいよ大感謝祭のスタートですv(≧∇≦)v

毎年お越し頂いているお客様には慣れて頂いているかな~↑

社長との記念撮影会です! たくさんのお客様の笑顔をいただくことができました(◍•ᴗ•◍)

そして今年は、記念すべき5回目と言う事で、プログラムの流れも変えてみました!

最初のイベントは・・・

『子ども大工塾』です。毎年弊社が夏に開催している『イス作り教室』に今年参加してくれた

子ども達です!ちょっと緊張してるかな!?それともみんなに見られすぎて恥ずかしいかな(笑)

今回はいつもとは違うものを大工さんと一緒に作成して頂きますよ~!

子ども達の真剣に取り組む姿勢と楽しんでいる様子がよく分かりますよね!

子ども大工塾に参加している子どもの親御さん達も、お子さんがこんなに

真剣に取り組んでいる表情を見る機会は、なかなか少ないのではないでしょうか?

大工さんと一緒に何か物を作る!という事もなかなかないので、

子ども達にとっても、いい思い出、経験になったのなら、うれしいです。

完成した作品がこちらです ♪

皆さん分かりますか!?は~い♫ ジャングルジムを製作しました。

完成したジャングルジムの上から見る景色はどうでしたか(笑) いい作品に仕上がりました。

完成したところで、引き続き、餅投げを行いますよ。

餅投げは子供も大人も関係ない(笑) 皆さん必死に餅を拾おうとされていますね。

さてさて一番多く餅を拾ったのは誰だったんでしょうね。

イベントの合間に客席を賑わせて頂いたのが・・・

ちんどんやさんの『鈴乃屋』さんです。

女性3人で活躍されているそうで楽器を演奏しながら会場内を練り歩いてくださいました。

子ども達にとっては初めて見るだろうし、ご年配の方は懐かしいと思われたのではないで

しょうか。会場内がますます賑やかになりましたね。

会場内を賑やかに温めて頂いたところで、次のイベントは・・・

ブロックジェンガ。 こちらも今回初めて取り入れたステージでの競技です。

 

3人以上・大人が必ず1人グループ内に入るという条件で、9組限定で参加グループを募りました。

子どもさんと一致団結して、準備されたいろいろな大きさや形の木の端材を積み上げ、

高さを競い合う競技です。

どのグループもいかに高くして崩れ落ちないかと必死です(笑)

さてさて、どのグループが1位になったのでしょうか!?

こちらの施主様グループが優勝されました! すごい嬉しそうです♫ 優勝商品は・・・

うまい棒1年分=365本です(o^∇^o)ノ   これだけのうまい棒を大人買いすることも

ないだろうし、貰うこともないでしょう!?(笑)

貰ったお客様がどんな反応するかをスタッフは見てみたくて、ちょっとやってみましたv(≧∇≦)v

~ そのころ・・・別のブース内では ~

この巨大な物体にマツボックリをグルーガンでお客様に付けていってもらって、〇〇〇を

作り上げよう!という、ちょっとした協同制作をさせて頂いていました!

なんだか分かりますか~↑

あらあら、もしかして大工さんのほうが夢中になっていないですか~(笑)

さぁ~みんな集まれ!! マイクの呼びかけと共に人が集まりだしましたよ ☆’’

マツボックリを付け始めると、少しずつあるものができ始めてきましたね。

もうみなさんお分かりいただけますよね♫

ジブリの名作でお馴染みの『トトロ』の完成です!

最初はあんなにさびしい感じのスタートでしたがマツボックリの服をまとい、可愛らしい

姿になりました!ところでこのトトロ・・・何キロあるのかな~!?

お客様にクイズとして出題するとよかったかな(笑)

そして今年もご協力頂きました。OB施主様、N様の生歌演奏(◍•ᴗ•◍)~♪

演奏の中盤では『鈴乃屋』さんとのコラボでの生歌演奏。楽しいステージになりましたよね。

どんどんお客様を巻き込んでステージに上がって頂きますよ~↑

演奏終了の時には多くのお客様がステージ上にあがってくださいました。

ご協力くださったお客様ありがとうございました。

さて、いよいよ大感謝祭のメインにもなります、大抽選会ですよ~

社長が抽選箱から引いた番号を呼んでいき、呼ばれた番号のお客様がステージに上がって

いかれてますよ。今回の抽選会は、ステージに並べられている風船が設置されているイスを

各自で選んで頂きました。

 

さー皆さん、どうぞ風船を割って下さ~い! お~中から何やら紙が出てきましたね。

あっ!数字が書いてある!みなさん数字はいくつでしたか?

今回の抽選会は、高額商品がランダム方式の抽選会だったんです。

だから何位とは書かれてなかったですよね(笑)

でもどんな物が貰えるかわからなくても当たると嬉しいですよね~

私は掃除機ロボット『ルーロ』と 『みかん』が羨ましかったですv(>w<*)

実はあのみかん、関東方面では一箱○万円近くで販売されたりする、とても甘いみかん

だったんです! だから私も後日、お願いをして、みかんを箱で買いました(笑)

あっ!話がずれましたね(笑)

商品をGETされたお客様。おめでとうございましたヽ(〃∀〃)ノ

そして抽選会は抽選会でも、この!抽選会を待ち望んでいたOB様も多かったのではない

でしょうか?

そうです! チラシにも掲載されていたウォールナット一枚板の社長抽選会です!

この抽選会も、会議の中でどんなやり方がいいのか何度も話し合ったんですよ(笑)

そして応募された全てのお客様が平等になるようにと考え、社長にまつわる○×クイズに

させて頂きました(笑)

たくさん参加されたOB様が、クイズを間違われていき、どんどん減っていき・・・

2人が残られました。

あとは2人のOB様の勘ですかね~ さぁーどちらのOB様が獲得されるかな・・・正解は・・・

『×でしたー!』 自分が当たったとは思われなかったのかな(笑)

ちょっと間がありましたが、ご自分が当たったと分かり大喜びv(≧∇≦)v

写真の表情からも皆さん分かりますよねー

すごい運の持ち主ですよね~  年末ジャンボを購入してみては!?

はずれたOB様はすみません(汗) このレポート見て悔しい!と思って読まれていますか!?

でも、もしかすると・・・

記念すべき第10回の大感謝祭で、またすごい景品があるかも!?しれませんよー

かもですよ!(笑)

今回も無事に第5回大感謝祭を終える事ができました。

弊社のイベントは毎年11月の第2日曜日に決めているのですが、この時期は学校行事や

様々な地域でのイベントが行われているため、どのくらいのお客様がご来場されるのか

大感謝祭当日、フタを開けてみないと分からないので毎年ドキドキしてその日を

迎えています。ご来場されたお客様が『楽しかった』『来年も来ます』とお言葉を

かけて帰られる姿にスタッフはほっとし、お客様から最高の褒め言葉を頂いた気持ちになり

大変嬉しく思っています。来年も大感謝祭ができるように、スタッフ一同頑張っていきたい

と気持ちを新たに切り替えております。

これからもどうぞ大橋建設をよろしくお願い致します。

次は新春のバスツアーで会えることを楽しみにしております\(★^ω^★)/

最後に・・・私達スタッフの為にしっかり影で支えてくださった協力業者の皆様、

本当にありがとうございました。皆様の協力があるからこそ、私達スタッフも

数ヶ月前の準備からイベント当日までを乗り切る事が出来るのだと思っています。

本当にありがとうございました。

レポート:野田