私たち大橋建設は柳川近郊で、家庭の状況も変わり、住まい方やライフスタイルも大きく変えたいけれど、何をどうしたら良いのかわからないと悩んでいる人たちのために、とことんじっくりお付き合いしながら、家族みんなが幸せになれる木の味を活かしたステキなお家を、大工さんのシッカリした技術で提供することに生きがいを感じている工務店です。

大橋建設

  • 電話0944-74-4137
  • info@ohashiarc.co.jp
イベント情報

アイラブホームフェアーin熊本バスツアーレポート

6月17日 (日)に、恒例のバスツアーを行いました!

梅雨の時期とは思えない程のいい天気に恵まれお客様と共に

1日楽しいひと時を過ごす事ができました(◍•ᴗ•◍)

その内容をご紹介させて頂きま~す(ピース)

 先ずは社長からの挨拶。

今回はそこまでの緊張もなくリラックスされての挨拶かな~

スタッフも順番に挨拶を行っていきました!

熊本方面に向かう途中にトイレ休憩・・・

スタッフお決まりのバスの前での記念撮影 ♪ドライバーさんにお願いして写真を撮って

頂きました(笑)青空のいい写真になりました。

~ グランメッセ熊本到着 ~

会場入り口で恒例の記念撮影。皆さん笑顔で写真に応じていただいておりますが、

実は・・・前の日から沖縄付近に台風6号が発生していた影響か外は強風でした(汗)

ちょっと油断していると髪の毛が違う方向に持っていかれるほど(笑)

お客様の笑顔を見ているとそんな感じには見えないですよね(*-∀-*)

  

朝一に到着したのですが、会場内は人で賑わってました。特に賑わっていたのが、

『人に優しい家を考える会』のブース!列ができてますよね~その訳は・・・

子ども達の要望に応じて作ってくれる『バルーンアート』作ってもらっている最中の

子供の目は真剣であり、キラキラしていました!ピエロ!?から風船をもらう時は

満面の笑みでした ♪ 実は子供さんと一緒に並んでいる親御さんの顔も真剣でした(笑)

人って真剣になると自然と口が開きますよね~待っている間に口が開いていた人いたかな!?

あと2ヶ所、大人気のブースが

剣玉の技で『とめけん』と言う技があるのですが、それを見事に決めると豪華商品GET!

施主様も頑張ってチャレンジしていました。私も挑戦してみたのですが、けん玉自身を手に

持つのが初めてで、『何処のお嬢様!』と言われてしまいました^^;

商品GETした方いるのかな~

  

最後にもう一つ、施主様の名前を用いての文面作成☆

書いてくださる方がとても明るく面白い人で書いてもらう人たちも笑顔!

こちらの方、大阪から来られたそうなんです! どおりで、ノリ&ツッコミが

早いと思いました(笑)

~ 番外編 ~

グランメッセ熊本のフロアーに『クマモン』のイラストがありました。

かわいい♪と思って見ていました。ん!?なんだ!?よくよく近づいてみると・・・

あっ!車だ(≧∇≦) トミカの車を上手い具合に使って一枚の絵にされていました。

すごいな~と見つつ車種は何だろう!?と違ったところが気になりました(笑)

去年は熊本市内の『城彩苑』に行った時にレゴのお城に感動したのですが、

こちらも負けず劣らずユニークなアートですね♪

益城から阿蘇方面に出発  ↓

  

本当に緑が綺麗で奥の山々までしっかり見渡せるほどの景色!

こころが落ち着くような景色の反面・・・

  

2年前の熊本地震の爪跡・・・以前の景色を知っている分、ここまで変わり果てている

ものかと自分の目で見て驚きました。テレビでも報道はされていても実際の被害状況を

目の当たりにすると言葉を失いかけてしまいます。自然災害は他人事ではなく何時?

どのタイミングで自分達にも襲い掛かってくるか分からないと改めて感じさせられる

光景でした。

☆  Lunch time ☆

今回は阿蘇ファームランドで昼食&観光の時間をとりました!

さてさて、お客様の様子はどんな感じかな~♪

 

今回もバイキングの昼食!皆さんそれぞれ自分の好きなものを食べている様子 ♪

お昼からビールを飲めるのも楽しい時間かもしれないですね。

楽しんで頂いてますか!?お客様の様子を見つつ、実は来年のバスツアーのコースと

食事を早々と考えていました(笑)えっ!?気が早いですか?ですよね~

でも頭の引き出しに閉まっておくと直ぐに引っ張り出せますからね♪

私達スタッフもそこそこ楽しんでいましたv(≧∇≦)v

気がつけば平さんと2人、手荷物いっぱい(笑)バスツアーでここまで買い物したのは

初めてだったかもしれません^^; そそられる物が多かったな~

熊本に少しは貢献になったのかな??なったと思い込んで阿蘇を後にしました(笑)

今回もお客様の笑顔の元、無事にバスツアーを終える事が出来ました。

毎回、開催するまでは正直お客様が集まってくれるのか!?

ハラハラ&ドキドキものなんです(笑)

でもこうしてお客様がツアーを楽しんで頂いてる姿を見るとホッと胸を撫で下ろす

瞬間でもあります。梅雨の時期とは言え天気に恵まれ最高の行楽日和になったと

思います。次もお客様に満足して頂ける様なバスツアーを企画したいと思っています。

参加して頂いたお客様、本当にありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

レポート:野田